エンタメ

メイズ・ランナーは毎日更新!

投稿日:

[広告] 楽天市場

  • メイズ・ランナー【Blu-ray】 [ ディラン・オブライエン ]
  • メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮【Blu-ray】 [ ディラン・オブライエン ]
  • メイズ・ランナー DVDコレクション [ ディラン・オブライエン ]
  • メイズ・ランナー [ ディラン・オブライエン ]
  • 【中古】 メイズ・ランナー 角川文庫/ジェイムズ・ダシュナー(著者)田内志文(訳者) 【中古】afb
  • 【中古】メイズ・ランナー/ディラン・オブライエンDVD/洋画SF

メイズ・ランナーを舐めた人間の末路

高い壁で囲まれたエリアに、記憶を失った1人の少年が姿を現す。そこには月に1回の頻度で彼と同じような若者が生活物資と共に送り込まれており、彼らはコミュニティを形成して暮らしていた。エリアの周囲には巨大な迷路があり、その謎を解明しなければ外界へ戻ることはできない。迷路の扉は夜になると閉ざされ、朝が来るまでに内部の構造が変化してしまう。若者たちは脱出を図るべく迷路の探索を続けるが…



ハンガーゲームよりは見応えがあります。

サバイバルスリラー好きにはオススメです。

╰(*´︶`*)╯♡

メイズ・ランナーを民主主義のアプローチで考えて何かいいことあるの?

メイズ・ランナー(2014)
The Maze Runner

面白そうだなと思って観てみた
面白かった

小難しい話じゃなくてシンプル
脱出系

目覚めると、せり上がるエレベーターに乗り、それ以前の記憶が無く
慌てふためく

エレベーターが止まり天井が開くと、何十人もの人間が見下ろしていた

「新入り!」
共同生活を説明され
食事係、建設係、医療係などあり

そびえ立つ巨大迷路を探索する者をメイズランナーと呼ぶ
ランナー以外は巨大迷路の入口には絶対に入るなと警告を受ける

朝に開き夕方に閉まる迷路は、中の形状を変化させて、無理に入ると迷い込み化け物にやられると教わる

支援ボックスと仲間が定期的に送られてくる以外は謎のまま

徐々に明きらかになる要素で翻弄されるキャラクターたち

ナルニアに出てた役者と、パイカリに出てた女優が出てた

こういう引き込まれる作品を1で終わらせない所が卑怯と言うか上手いと言うか

続編もチェックしやーす

メイズって聞くとマリオRPGのフォレストメイズ♪思い出す
日本のタイトルは森のキノコにご用心♪
名曲!


メイズ・ランナー 関連ツイート

いや もう メイズランナー3のトレーラーミンホが頑張ってるから頑張って見たんですよ メッチャこええけど……..
RT @nyoki22: 映画『メイズ・ランナー:最期の迷宮』予告編 https://t.co/hyPxyfy88b @YouTubeより

みんなーーーやっと来たよーーー

RT @TABECHAUYO: メイズ・ランナー最終作の新ポスターが来た。 https://t.co/SrTnPPZoKW
RT @cinematoday: メイズ・ランナー完結編『最期の迷宮』6月日本公開! #メイズランナー https://t.co/QGubUUVX8h

-エンタメ
-

執筆者:

関連記事

no image

本当に洒落にならない大久保佳代子

[広告] 楽天市場 大久保佳代子の情報沢山 先日収録致しました番組が 明日10/22の深夜に放送されます。 テレビ朝日 『あるある議事堂』 10/22(土)深夜2:15〜2:45 今田耕司さんが議長( …

no image

あの芥川賞作家がシャンシャンについて涙ながらに語る映像

[広告] 楽天市場 シャンシャン VISION 先進技術で、価値ある1台を 三連休最終日ですね 私は朝から筋肉痛…マジつらい 昨日は朝から 電車乗って20分で 上野に 近いのに行ったことのない 国立科 …

no image

ジャイアントパンダであらゆる困難と闘うページ

[広告] 楽天市場 ジャイアントパンダ 僕たちは、運命に立ち向かった。 今日は上野へ ジャイアントパンダ 駅にあったツリーが可愛かった パンダが沢山 クリスマス。。。 もうすぐ12月ですね。。。 1年 …

no image

SCANDALに詳しい奴ちょっとこい

[広告] 楽天市場 SCANDALのレシピ・作り方の特集、あの商品、この逸品が驚きの金額です AKB48・峯岸みなみ、 EXILE弟グループ GENARATIONSの イケメンダンサー白濱亜嵐との “ …

no image

TOTALFATが中国人に大人気

[広告] 楽天市場 TOTALFATをのぞこう。 わんぱく王の宴に行ってきました!! 私にとっては初のわんぱーく会員ライブ やっぱりSPYAIRはカッコよかった!! 最初に断っておきます この記事 め …