エンタメ

ザ・ビートルズとか都市伝説をまだ信じてる奴っているの?

投稿日:

[広告] 楽天市場

  • サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド (スーパー・デラックス・エディション) (完全生産限定盤) [ ザ・ビートルズ ]
  • プリーズ・プリーズ・ミー [ ザ・ビートルズ ]
  • ザ・ビートルズ 1 (通常盤/SHM-CD) [ ザ・ビートルズ ]
  • BEATLES ビートルズ - Rubber Soul / バッジ 【公式 / オフィシャル】
  • The Complete STAR CLUB Tapes 1962 [ ザ・ビートルズ ]
  • PHILADELPHIA & INDIANAPOLIS 1964 [ ザ・ビートルズ ]

村上春樹風に語るザ・ビートルズ

かのザ・ビートルズのメンバーであり、稀代のメロディーメイカー/ベース奏者であるポール・マッカートニーがビートルズ解散後に新たに結成したロック・バンド、ポール・マッカートニー&ウイングス!
ウイングスとしての大規模なワールド・ツアーの合間に録音された、バンドとしての充実感やアットホームな雰囲気に包まれたアルバム『スピード・オブ・サウンド』(ウイングス名義で通算5枚目)!’76年発売。
日本盤LPレコード『スピード・オブ・サウンド』(1976年)
原題『WINGS AT THE SPEED OF SOUND』
side A
1, Let ‘Em In (5:11)
2, The Note You Never Wrote (4:20)
3, She’s My Baby (3:06)
4, Beware My Love (6:29)
5, Wino Junko (5:20)
side B
1, Silly Love Songs (5:52)
2, Cook Of The House (2:38)
3, Time To Hide (4:32)
4, Must Do Something About It (3:43)
5, San Ferry Anne (2:09)
6, Warm And Beautiful (3:21)
A-1 「Let ‘Em In」
邦題「幸せのノック」
70年代、英国出身のロック・バンドの中でも最も多くの“全米ナンバー・ワン”となるシングル、アルバムを発表したであろうバンド、ポール・マッカートニー&ウイングス。
1969年秋頃、すぐさま表沙汰にはならなかったもののメンバーの一人ジョン・レノンが脱退を表明したことで、ラスト・アルバムとなる『レット・イット・ビー』の仕上げを残したままザ・ビートルズは事実上解散状態になっていました。
その事に落ち込んで自宅に引きこもっていたというポール・マッカートニーは、同年’69年春に結婚していた妻リンダ・マッカートニーに励まされ意を決すると、年末から年明けにかけて自身のソロ作品の録音に入ります。
‘70年4月、ビートルズのラスト・アルバム『レット・イット・ビー』の5月発売に先立ってソロ・アルバム『マッカートニー』(全英2位/全米1位)を発売。
この自身のアルバムのプロモーションの際に、ポールの「もうビートルズとして作曲することはない」といった“脱退宣言”からファンはビートルズの解散を知ることになります。
‘71年、ソロ2枚目となるポール&リンダ・マッカートニー名義の『ラム』(全英1位/全米2位)を挟んで、元々は写真家で音楽の素養はなかったものの献身的に協力してくれている妻リンダに、アルバム制作時にサポートで参加していた英国ロック・バンド、ムーディー・ブルースの元メンバーでギター奏者のデニー・レインとポール自身の3人を中心にウイングスを結成します。
しかしながら、同年’71年のウイングス名義の1stアルバム『ワイルド・ライフ』は全英11位/全米10位と振るわず、’73年の2ndアルバム『レッド・ローズ・スピードウェイ』からはバンド名を“ポール・マッカートニー&ウイングス”に変更したこともあり全英5位/全米1位のスマッシュ・ヒット、さらに同年’73年の音楽的な評価も高い3rdアルバム『バンド・オン・ザ・ラン』では全英/全米共に1位を記録する大ヒットに。
勢いそのままに、’75年には再びウイングス名義に戻しライブ・コンサートを意識した音作りの4thアルバム『ヴィーナス・アンド・マーズ』(全英/全米共に1位)を発表すると、’75年9月から翌’76年10月にかけてヨーロッパ、北米を中心とした大規模なワールド・ツアーを敢行。
そのワールド・ツアーの合間(’76年1~2月)に録音され3月に発売された、バンド・メンバー5人全員にヴォーカル曲が用意してあるなどバンドの好調ぶりが推し量れるような意匠と、アルバム制作/ツアーと充実した日々を過ごしたメンバー同士ならではのリラックスしたムードも漂う、ツアーの成功に引っ張られる形でヒットしたのが本作『スピード・オブ・サウンド』(全英2位/全米1位)となります!
※本作は、本来ウイングス名義ながら便宜上ポール・マッカートニー&ウイングス名義となっています
A-3 「She’s My Baby」
邦題「僕のベイビー」
レコードA面一曲目、ポールの自宅の呼び鈴とされる所謂チャイム音(英国の時計塔ビッグ・ベンが奏でる“ウェストミンスターの鐘”がモチーフ)で始まる、落ち着いた雰囲気とベース、ピアノ、ドラムスのアンサンブル(=合奏/重奏)が心地好い「Let ‘Em In」(A-1)!
タイトルは意訳すると「彼らを(家に)入れてあげて」となる、「(ノックしたのは)スージーかな?」「(ベルを鳴らしたのは)アーニーおじさんかな?」といった、まるでホーム・パーティーの時の招待客を待ち焦がれているようなアットホームな楽曲になります!
(邦題は「幸せのノック」)
※let ‘em (レット エム)=let themの略(彼らに◯◯させるの意)
A面三曲目、2ndアルバム『レッド・ローズ・スピードウェイ』収録のラヴ・バラード「マイ・ラヴ (My Love)」(全米1位)と同じく愛妻リンダのことを歌ったもので、「(彼女は)昼間は一人の女性だけど、夜は子猫ちゃんになる」と言ったような歯が浮くようなセリフを穏やかな演奏に乗せて綴ったミディアム・テンポなラブ・ソング「She’s My Baby」(A-3)!
“my love”も“my baby”も意味的には「僕の恋人」になります!
(邦題は「僕のベイビー」)
レコードB面一曲目、兼ねてから音楽評論家に「ポールは(上述のような)ラヴ・バラードしか書けない」と揶揄されたことに対するアンサー・ソング(≒返答曲)で、歌詞内で「こんな馬鹿げた(=silly)ラヴ・ソングだって必要とする人がいるんだ。だから僕は“I Love You”って言うんだよ」と批判に屈することなくやり返した全米ナンバー・ワン曲「Silly Love Songs」(B-1)!
重たくもメロディー豊かなポールのベース・プレイに、リンダの澄んだコーラス・ワーク、アルバム制作からライブ・ツアーと大活躍の4管からなるホーン隊も素敵だね!
(邦題は「心のラヴ・ソング」)
続くB面二曲目、ポールの作詞作曲で、後に料理研究家にもなる妻リンダのヴォーカル曲。イントロ/アウトロ部分の調理のSE(=効果音)は実際にリンダが料理している時の音で、ポールがダブル・ベース(=ウッド・ベース)を弾くロカビリー調のロックンロール「Cook Of The House」(B-2)!
ポールが弾くダブル・ベースは、ロック歌手エルヴィス・プレスリーの楽曲で“ロックンロール”を決定づけたとされる「ハートブレイク・ホテル (Heartbreak Hotel)」(’56年)で実際に演奏/使用されたもので、元々ロックンロールが好きだったリンダが入手し、それをポールにプレゼントしたものと言われています!
タイトルは意訳すると「お家のコックさん」といった感じになると思います!
(邦題は「クック ・オブ・ザ・ハウス」)
B-1 「Silly Love Songs」
邦題「心のラヴ・ソング」
*official music video.
B-2 「Cook Of The House」
邦題「クック・オブ・ザ・ハウス」
思い出は恋と共に、成長は愛と共に。

ザ・ビートルズのなにからなにまでFANの人大集合♪


ザ・ビートルズ 関連ツイート

#nowplaying
Paperback Writer [Remastered 2015] / ザ・ビートルズ
『ザ・ビートルズ写真集 マッド・デイ・アウト』オフィシャルサイト。 | The Beatles / Mad Day Out https://t.co/UisXjFXw9m #ザ・ビートルズ #マッド・デイ・アウト
ザ・ビートルズ、350枚以上の未公開写真が3&#x2c800万円で落札 https://t.co/MjrAijVwEh https://t.co/16eUz5RhcH

-エンタメ
-

執筆者:

関連記事

no image

本当に洒落にならない大久保佳代子

[広告] 楽天市場 大久保佳代子の情報沢山 先日収録致しました番組が 明日10/22の深夜に放送されます。 テレビ朝日 『あるある議事堂』 10/22(土)深夜2:15〜2:45 今田耕司さんが議長( …

no image

SCANDALに詳しい奴ちょっとこい

[広告] 楽天市場 SCANDALのレシピ・作り方の特集、あの商品、この逸品が驚きの金額です AKB48・峯岸みなみ、 EXILE弟グループ GENARATIONSの イケメンダンサー白濱亜嵐との “ …

no image

鳴かぬならやめてしまえClariS

[広告] 楽天市場 ClariSが激しく面白すぎる件 さん(@ClariS8.0418)がシェアした投稿 – Dec 30, 2017 at 10:15pm PST ClariS あったら …

no image

アベンジャーズと聞いて飛んできますた

[広告] 楽天市場 ここであえてのアベンジャーズ 今日はてっちゃんの行きつけの 美容院CUBEへ行ってきました♡ 昨日の夜、髪の毛をなんだか 派手にしたくなってしまい アベンジャーズになりました。 な …

no image

メイズ・ランナーは毎日更新!

[広告] 楽天市場 メイズ・ランナーを舐めた人間の末路 メイズ・ランナー 高い壁で囲まれたエリアに、記憶を失った1人の少年が姿を現す。そこには月に1回の頻度で彼と同じような若者が生活物資と共に送り込ま …